So-net無料ブログ作成

雪組2回目『Shall we ダンス?/CPNGRATULATIONS 宝塚!!』 [宝塚観劇]

こんにちは!
気がつけば雪組千秋楽から1週間。
そして1週間もしないうちに、TCA MUSICでお芝居の曲が配信されて、早いなあなんて思いながらもダウンロードしてしまって学校に通う道々で聴いてます(-ω-)
そういえば、組替えの発表もありましたね!
みゆちゃんか風ちゃんが花組に行くのかと思ってたら!この流れやと花娘役から次期娘役トップでるのかなー

なんて、前置き長くなりましたが、
今回はざっくり、Let's start a party night聴きながら書きます(笑)





【Shall we ダンス?】

前書かなかったジェンヌさんからともおもったけれど、やっぱり普通に壮さんから!
ヘイリー壮さん!!
新公の映像観て、月城かなとくん上手やなあって思ってたけど…やっぱり壮さんの普通のサラリーマンを普通にかっこよく演じてるあたりは、表現できないけど素晴らしい!
あんりちゃんエミリアにちょっと控え目に話しかけるあたり、ほんまに思春期の娘のパパの経験があるんじゃないかって思うくらいリアル。
ちぎちゃん!!
なんか美しさ増してる(笑)歌はやっぱり???ってなるけど、たしかにあんな美人が窓辺で黄昏てたら美しすぎて気になるやろうなあと思わせるあたりはさすがやし、なんかエラの葛藤というか、どうにもならない焦りとか苛立ちとかすごく伝わってきて、よかったです。
ドニー夢ちゃんとバーバラせしるちゃん
ドニーさんは安定のおもしろさ。オフィスでは前ほど激しく歩いてなくてめりはり増えた気がしました。
大ナンバーは大好き。1000%のしゃかりきパラダイス♡
せしるちゃんがすっごいオーバーになってた気がするけど気のせいですか?
最初のダンス教室の場面、いやんいやん言い過ぎてちょっと…きゃぴきゃぴギャルやんって突っ込みそうになった!
衣装も台詞も振りもでインパクトあるし、あそこまでせんでも。
でも美人やからええか。←おやじか
彩凪翔ちゃんは省略。たぶんうっとうしいくらいの内容になりそうなので、別の記事にします。
教室の面々!ジャン大さん、レオン咲ちゃん、大澄れいちゃん
大ちゃんのおもしろさがパワーアップしてた!
咲ちゃんのせりふ(大ちゃんの婚約者の件聞いたあとの)はアドリブやったんか!!!!!って←知らんかったわ
大澄れい氏!
この方こそ、どこのおやじやねんっていうくらいのちぎちゃんへのセクハラっぷり。
しかもダンスホールでエキシビジョンのあとに舞咲りん嬢にまで!!!!!ここめっちゃうけた!!!!!誰でもええんかいって(笑)
でも大会ではどや顔でかっこよく真面目に踊ってるんよねー。これまたおもしろい。

ダンスインストラクターあみちゃんとがおりさん
あみちゃんはいたって真面目なインストラクターですが。俗にいう、この芝居では普通のひとの部類ですね。
でもその相方になっていく気がする(?)
がおりアーカムさん。どぎついキャラでした。
前回は書ききれなかったし、あの胸筋とそれを強調する動きとオールバックのポニーテールが何とも言えない存在感をはなちつづけています。
そのた!
千風カレンちゃん、お芝居から黒塗りっぽくしてたけど、前から???
ほたてが最後に黒スーツでさよならパーティきて踊ってるんがすてき!
いやー翔ちゃんがポールするの楽しみ♪けど東京にはいかない予定なので悶々としてます。はい。

とにかく脚本がしっかりできてるので、多少役者がオーバーなことしても楽しめるのはありがたい!何回観てもあっちもこっちも観たい状態なので二回しか観られなかったのはちょっと残念でした(;_;)




【CONGRATULATIONS 宝塚!!】
今回はまなはると握手できて、翔ちゃんとハイタッチできてそれだけで大満足でした。
しかしまあ、あんな激しいショーやのにやせないあゆっち。ちぎちゃんにその極意を教えてほしいと思うほどやせてるちぎちゃん。ある意味ちぎちゃんのほうが心配。
前回書ききったので、若干訂正のみ。

ちなみに前回、「中詰めっぽいところ」と書いた歌いつぎ。
あゆっちが歌ってた曲をなぜか「ボンジュール・パリ」って書いてました(笑)何を思ったんやろう。正しくはボンジュール宝塚です。
 
それから永久輝せあちゃんたちが歌ってた曲は「シャンソン・ド・パリ」でした。これも何で前回わからなかったんやろう。
歌い継ぎの最後に壮さんが金色のタキシードででてきた「モン・パリ」からの全員で歌って⇒デュエット⇒カンカン⇒シャンパーニュ(わっかのドレスの場面)っていう流れでした!
 
カーニバルのところも
さきに三組デュエットで最後の総踊りの前に黒い衣装に着替えた壮さんが客席から登場!ってながれです。
 
と、ショーはまちがいだらけで、観ながら、あ!こっちが先か!とか何度も思いながらみました。
そんなわけで、お芝居もショーも二度目でも楽しく観てきました(*^^*)

月雲の皇子の初日映像がなんか予想外に素敵でびっくりしてますが、バウのときはどんな感じやったのかなと今更思いながら、とりあえず今回の記事はおしまいにしようと思います。
締めが微妙ですが。
今年中にもう一回くらいは書くつもりです。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。